ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

建物の耐用年数「木造、軽量鉄骨、鉄骨、鉄筋は?」

建物の耐用年数「木造、軽量鉄骨、鉄骨、鉄筋は?」 耐用年数とは、減価償却資産が利用に耐える年数のことをいいます。 使用又は所有の価値の減価を、各年に費用配分していきます。つまり、投資用不動産を購入した場合、耐用年数に基づいて、毎年減価償却を…

適切な自己資金割合とは?

適切な自己資金割合とは? 不動産投資で物件を購入する際、自己資金と借入金で不動産を購入します。不動産投資を行おうとする場合の多くは、自己資金のみで購入するケースは少なく、多かれ少なかれ借入金を利用します。個人投資家の方が不動産投資をする場合…

修繕費と資本的支出の違いとは!?

修繕費と資本的支出の違いとは!? 修繕費と資本的支出は、下記の「プロジェクトA 収支表」にあるように、ともに支出項目のことです。何が違うのでしょうか? 修繕費とは、「対象不動産に係る建物、設備等の修理、改良等のために支出した金額のうち当該建物…

不動産投資における「経費率」について

不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「経費率」についてお話をしていきます。 上記のプロジェクトA収支表の物件で説明をしていきます。…

不動産投資における「その他費用」について

不動産投資における「その他費用」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「その他費用」のお話をしていきます。 投資用不動産の…

不動産投資における「損害保険料」について

不動産投資における「損害保険料」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「損害保険料」について話をしていきます。 損害保険料…

不動産投資における「公租公課」について

不動産投資における「公租公課」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「公租公課」について話をしていきます。 公租公課とは、…

不動産投資における「テナント募集費用」について

不動産投資における「テナント募集費用」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、テナント募集費用について話をしていきます。 テ…

不動産投資における「プロパティマネジメントフィー(PMフィー)」について

不動産投資における「PMフィー」について 不動産投資では運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がかかります。今回は、PMフィーについて話をしていきます。 プロパティマネジメントフ…

不動産投資における「修繕費」について

運営費用における「修繕費」について 不動産投資では、運営に費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がかかります。今回は、修繕費についてお話していきます。 修繕費とは、「対象不動産に…

© 2017 KEIICHI