ローリスク不動産投資

ローリスク不動産投資

不動産投資をいかにリスクを最小限にするか、不動産投資への独自コメント、豆知識、不動産投資本の紹介を通してお話していきます

不動産投資

町内会は入るべきか?

町内会は入るべきか? 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がありますが、その他にも費用がかかります。下記に不動産投資におけるその他費用を説明した記事が…

不動産投資における「火災保険・地震保険以外に入るべき保険はある?」

不動産投資における「火災保険・地震保険以外に入るべき保険はある?」 不動産投資において金融機関からの融資条件として火災保険に入ります。地震保険については、物件ごとに入るべきか吟味するかと思います。もともと、地震保険は入らない方も多いと思いま…

建物の耐用年数「木造、軽量鉄骨、鉄骨、鉄筋は?」

建物の耐用年数「木造、軽量鉄骨、鉄骨、鉄筋は?」 耐用年数とは、減価償却資産が利用に耐える年数のことをいいます。 使用又は所有の価値の減価を、各年に費用配分していきます。つまり、投資用不動産を購入した場合、耐用年数に基づいて、毎年減価償却を…

適切な自己資金割合とは?

適切な自己資金割合とは? 不動産投資で物件を購入する際、自己資金と借入金で不動産を購入します。不動産投資を行おうとする場合の多くは、自己資金のみで購入するケースは少なく、多かれ少なかれ借入金を利用します。個人投資家の方が不動産投資をする場合…

修繕費と資本的支出の違いとは!?

修繕費と資本的支出の違いとは!? 修繕費と資本的支出は、下記の「プロジェクトA 収支表」にあるように、ともに支出項目のことです。何が違うのでしょうか? 修繕費とは、「対象不動産に係る建物、設備等の修理、改良等のために支出した金額のうち当該建物…

不動産投資における「経費率」について

不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「経費率」についてお話をしていきます。 上記のプロジェクトA収支表の物件で説明をしていきます。…

不動産投資における「その他費用」について

不動産投資における「その他費用」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「その他費用」のお話をしていきます。 投資用不動産の…

不動産投資における「損害保険料」について

不動産投資における「損害保険料」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「損害保険料」について話をしていきます。 損害保険料…

不動産投資における「公租公課」について

不動産投資における「公租公課」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、「公租公課」について話をしていきます。 公租公課とは、…

不動産投資における「テナント募集費用」について

不動産投資における「テナント募集費用」について 不動産投資においては、運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等があります。今回は、テナント募集費用について話をしていきます。 テ…

不動産投資における「プロパティマネジメントフィー(PMフィー)」について

不動産投資における「PMフィー」について 不動産投資では運営費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がかかります。今回は、PMフィーについて話をしていきます。 プロパティマネジメントフ…

不動産投資における「修繕費」について

運営費用における「修繕費」について 不動産投資では、運営に費用がかかります。運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がかかります。今回は、修繕費についてお話していきます。 修繕費とは、「対象不動産に…

不動産投資における「維持管理費」について

運営費用の「維持管理費」について 不動産投資では、運営費用がかかります。運運営費用は、維持管理費、修繕費、PMフィー、テナント募集費用、公租公課、損害保険料等がかかります。そのうち、今回は、維持管理費の話をしていきます。 維持管理費とは? 維持…

不動産投資における「運営収益」について

「 不動産投資における運営収益について 今回は、不動産投資における運営収益についてお話します。前回使った収支表の下記の赤い部分のお話です。 貸室賃料収入 いわゆる貸室賃料である。投資用不動産を購入する際、収入の大半が貸室賃料です。注意が必要な…

表面利回りと実質利回りの基本的な考え方について

「利回り」とは、投資額に対して収益(リターン)がどれくらいあるか測る尺度のことです。不動産投資における「利回り」も同様に投資額に対してどれくらいのリターンが得られるかを判断する指標になります。不動産投資において利回りとは、一つではありませ…

© 2017 KEIICHI