ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

マンションの1階でもエレベーターの費用負担はするのか!?

f:id:keiichi2017:20180909114700j:plain

 

建物の区分所有等に関する法律第19条「共用部分の負担及び利益収取」

各共有者は、規約に格別の定めがない限りその持ち分に応じて、共用部分の負担に任じ、共用部分から生ずる利益を収取する。

 

第19条の趣旨

共用部分については、管理のための費用その他の負担が生じる。本条は、これら共用部分の負担および利益の帰属について定めています。

民法253条1項では、「各共有者は、その持ち分に応じ、管理の費用を払い、その他共有物の負担を負う」と規定しています。しかし、本条は共用部分の負担のみならず利益収取の帰属についても定め、また、規約によって別段の定めをすることを認めています。

 

マンションの1階でもエレベーターの費用負担はするのか!?

各共有者の、共用部分に関する負担および利益収取の割合は、規約に別段の定めがない限りその共有持分に応じて決まります。

判例では、管理費の半分以上がエレベーターに使用されているマンションにおいて、1階部分の区分所有者の管理費と2階以上を区別せずに一律に専用部分および専用使用部分の面積に応じて管理費を算定していた事例について、区分所有建物においては各区分所有者の利益状況は異なっているのが通常です。

しかし、共用部分につき各区分所有者が受ける利益の程度を管理費の額に全て反映させることは不可能であり、共用部分に対する区分所有者の利害得損をある程度捨象し、一律に各区分所有者の専有部分および専用使用部分の面積に応じて管理費を負担することは合理的な方法として認められたものがあります。

 

従って、マンションの1階部分を所有している区分所有者も2階以上の上層階を所有している区分所有者と同様に、面積割合に応じて管理費を負担することになります。1階の所有者はエレベーターを使わないのにと思うかもしれませんが、判例上でも合理的として認められています。

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

© 2017 KEIICHI