ローリスク不動産投資

不動産投資のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

【売買契約書 解説】第20条 諸規定の継承

f:id:keiichi2017:20170228232408j:plain

売買契約書  第20条 諸規定の継承

 不動産の利用について、公法上の制約の他、個々の制約を課している場合が多いためこれらの制約を買主にも継承させる条項です。

  

条文例

売主は、買主に対し、本契約に関する環境の維持及び管理にかかるすべての諸規定を継承させ、買主はこれを承継します。

  

解説

具体例を出してお話します。不動産の利用にあたっては、法的な制限以外に、例えばマンションの場合の管理規約や使用細則、戸建住宅における建築協定など、さまざまな取り決め事項があります。これらの中には、法的な拘束力も持たないものもありますが、地域住民とのトラブルを避けるために法律上の規定でなくても遵守する必要があります。

 

注意点 

本物件の諸規定は、何があるのか!?

仮に買主が知らずに、買主にとって予期せぬ負担を強いられる他、場合によっては、買主と周囲の住民との間で紛争が生じる可能性があります。そのため、買主は諸規定を把握しておく必要があります。売主は、下記「物件状況報告書」などを用いて、買主に通知・了承してもらう必要があります。

 

www.fudousantousinavi.com

 

 

 

 

© 2017 KEIICHI