ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

2017年12月のアクセスTOP10

f:id:keiichi2017:20171229223721j:plain

アクセスTOP3

1位:地番から住居表示を調べるには?

先月に続いて2ヶ月連続で最もアクセスが多い記事でした。謄本を見て地番はわかるけど、住居表示が分からないということがあると思います。そんな時は、どうしたらいいかを説明しています。

 

www.fudousantousinavi.com

 

2位:100坪ってどれくらいの大きさ?

こちらの記事も先月に続いて2ヶ月連続で2位でした。100坪って言うけど、どれくらいの大きさなのでしょうか?具体的にイメージするとどんなものがあるのでしょうか?

 

www.fudousantousinavi.com

 

3位:契約日はいつがいい?六曜とは?

そして、3位も先月同様の記事です。売買契約をする際、賃貸契約をする際、縁起のいい日なのか?ということは気になりませんか?不動産取引は大事な行事です。確認しておきましょう。

www.fudousantousinavi.com

 

よくも悪くも1位~3位は、変わらずの3つの記事がランクインでした。今月は、どうなるのでしょうか。

 

アクセスTOP10

4位「確定測量図」「現況測量図」「地積測量図」の違い

www.fudousantousinavi.com

 

5位:売買契約書、重要事項説明書の訂正をするには?

www.fudousantousinavi.com

 

位:駐車場1台の面積はどれくらい?

www.fudousantousinavi.com

 

7位:建物の耐用年数「木造、軽量鉄骨、鉄骨、鉄筋は?」

www.fudousantousinavi.com

 

 8位:公図をインターネットで取得するには?

www.fudousantousinavi.com

 

9位:敷地権と非敷地権 いつから

www.fudousantousinavi.com

 

10位:売買契約書に記載する住所は、現住所?住民票の住所?本籍?

www.fudousantousinavi.com

 

多少のランクが上がったり、下がったりがあったのと、10位の「売買契約書に記載する住所は、現住所?住民票の住所?本籍?」は、初めてTOP10に入った記事ですね。2018年1月も頑張って更新していきます。

 

© 2017 KEIICHI