ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

今度できる「田園住居地域」ってどんなもの?

f:id:keiichi2017:20171229112323j:plain

都市緑地法の一部を改正する法律案

国土交通省は、都市緑地法の一部を改正する法律案を発表しています。

都市緑地法等の一部を改正する法律案(閣法第二四号)

(衆議院送付)要旨本法律案は、都市における緑地の保全及び緑化並びに都市公園の適切な管理を一層推進するとともに、都市内の農地の計画的な保全を図ることにより、良好な都市環境の形成に資するため、緑地の保全及び緑化の推進に関する基本計画の記載事項の拡充、公園施設の設置又は管理を行うことができる者を公募により決定する制度の創設、農業と調和した良好な住環境を保護するための田園住居地域制度の創設等の措置を講じようとするものである。

 

 

田園住居地域とは?

田園住居地域とは何でしょうか?概要を見ていきましょう。

田園住居地域制度を創設することとし、同地域は、農業の利便の増進を図りつつ、これと調和した低層住宅に係る良好な住居の環境を保護する用途地域とすることとする。

簡単にいうと、新しい「田園住居地域」という新しい用途地域ができるということです。現在の用途地域は、12種類あります。

  1. 第一種低層住居専用地域
  2.  第二種低層住居専用地域
  3. 第一種中高層住居専用地域
  4. 第二種中高層住居専用地域
  5. 第一種住居地域
  6.  第二種住居地域
  7. 準住居地域
  8.  近隣商業地域
  9.  商業地域
  10.  準工業地域
  11.  工業地域
  12. ⑫工業専用地域です。

ここに「田園住居地域」が追加されるということです。田園住居地域は、住居系の用途地域になります。

 

 

 市街化調整区域に家は建てられるのか?

www.fudousantousinavi.com

 都市計画法に基づく制限

www.fudousantousinavi.com

 

 

© 2017 KEIICHI