ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

高値で売れる売却期間は、どれくらい!?

f:id:keiichi2017:20171223220957j:plain

高値で売れるまでの期間は、どれくらい!?

不動産の売却を検討している方が気になることの一つに「いつまでに売却できるか?」「どのくらいの期間で売れるか?」という売却期間についてがあります。もちろん、不動産の取引は買主あってですから確実に売れる期間というのはわかりません。しかし、目安というものはあります。今回は、「高値で売れるまでの期間はどれくらいか」についてお話していきます。

 

www.fudousantousinavi.com

高値で売れるまでの適正な期間は、通常2~3ヶ月程度でしょう。3ヶ月というのは、媒介契約の期間でもあります。ただし、査定価格が適正であって、かつ売出価格が適正な範囲内であることが前提です。

居住用の不動産の場合、物件を売出して、1ヶ月という期間があれば、もともと不動産を探している人達が目にすることができる期間です。この期間に内覧等がある場合は、買主の価格、条件にあった物件という可能性が高いです。逆に1ヶ月以内にいい反応がない場合は、次の動きが必要です。次の2~3ヶ月の期間は、インターネットからの集客、マンションへのチラシ、現地販売会を行って潜在ニーズもターゲットにして営業をしていくことになります。

媒介契約を締結して2ヶ月程度、長く考えても3ヶ月を見ておけば十分でしょう。つまり、媒介契約を締結して3ヶ月経過した段階で、買主が決まっていない場合は、①価格を下げる(値段が高い)かもしくは②仲介会社を変える(適切な販売活動をしない、仲介会社を信頼できない)ということを考える必要があると思います。

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

 

 

© 2017 KEIICHI