ローリスク不動産投資

不動産投資のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

平米と㎡ 平米の計算方法は?

f:id:keiichi2017:20171111114013j:plain

 不動産で使われる単位「平米」

不動産の世界では、単位がいくつも出てきます。不動産で最もよく使う単位として「平米(へいべい)」と「坪(つぼ)」があります。それ以外にも和室では、畳(たたみ)を使用しますので、「畳(じょう)」という単位もあります。また、使い慣れませんが、田畑や山林などの土地の場合には、「畝(せ)」や「反(たん)」や「町(ちょう)」などの単位を使います。

 

平米、㎡、平方メートル

「平米」と「㎡」と「平方メートル」は、同じ意味です。「平方メートル」を「平方米」「平米」「㎡」と略していったということになります。

 

縦10m×横10mで100㎡となります。

 

平米、坪の計算方法

現在、不動産マーケットで最も使う「平米」と「坪」の計算方法について説明していきます。

 

1平米は、何坪でしょうか?

1㎡≒0.3025坪

 

1坪は、何平米でしょうか?

1坪≒3.30578㎡

 

1畳は、何平米でしょうか?

1畳≒0.5坪≒1.65㎡

頻繁に使うのは、「平米」と「坪」の計算方法です。中には、「1㎡≒0.3坪」だったり「1坪≒3.3㎡」で計算する方もいらっしゃいますが、「1㎡≒0.3025坪」と「1坪≒3.30578㎡」で計算しましょう。誤差ではなくなりますので気をつける必要があります。

© 2017 KEIICHI