ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

LEDと蛍光灯と白熱電球を比較。ルーメンって何?

f:id:keiichi2017:20180103201857j:plain

LED照明とは?

LED(light emitting diode)照明は、発光ダイオード を使用した照明器具のことである。現在は、照明器具の主力となっています。

 

LEDと蛍光灯と白熱電球の比較

LEDと蛍光灯と白熱電球の一番の違いは、寿命です。白熱電球の寿命は、1,000~2,000時間程度、蛍光灯の寿命は、12,000時間程度、LEDの寿命は40,000時間程度と言われています。そのため、LED電球が10年使えるということで現在普及しているということです。

また、LEDは長く使用することができるため、メンテナンス・交換回数が少なく済みます。消費電力を見ても、LEDは、白熱電球や蛍光灯と比べて20%~30%ほどの省エネ効果が期待できるでしょう。

 

 

ルーメンって何?

 ルーメン(lm)とは、LED照明の明るさをである光の量を単位で示したものです。数値が多いほど明るくなります。

 以前は、電球はワット(W)で選んでいたと思います。ワットは、消費全力のことであり、LEDは消費電力は小さいため、ワットではなくルーメン(明るさ)で表記しているということになります。 

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

 

© 2017 KEIICHI