ローリスク不動産投資

不動産投資のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

新築アパート⑪マンション名称看板 作成時の3つのポイント

f:id:keiichi2017:20170808203911j:plain

マンション名称看板とは

共同住宅には、建物名が記載された「看板」があるかと思います。本日は、この看板について話をさせて頂きます。

マンション名称看板を設置したからといって、賃料が上がるということはないでしょう。しかし、マンション名称看板は、マンション・アパートの顔になります。オーナーさんのセンスが見受けられるものです。たいていのマンション・アパートには、マンシ看板はありますね。設置するからには、センスのいいものにしましょう。

 

マンション名称看板 作成時の3つのポイント

①デザイン

マンション・アパート名称看板は、その物件の顔です。センスが問われます。看板の素材は、ステンレス・御影石・アクリル・鋳物などがあります。ご自身の予算と物件との調和を考えて選んでいきましょう。

 

②設置場所

設置場所は、重要です。繰り返しになりますが、マンション・アパート名称看板は、その物件の顔です。目立つ場所がよいでしょう。設置する主な箇所は、「エントランス上部」「エントランス周辺」「建物の外壁」「植栽にたてる」などがあります。これは、建物外壁の種類や仕様、壁の色味、スペースの問題などにより設置場所は変わってくるでしょう。

 

③住居表示も表示する

新築物件の場合、住居表示を申請することになります。それに伴って、住居表示が決まって住居表示のプレートを貰います。こんな感じです↓

f:id:keiichi2017:20170806113955j:plain

これを現地に設置してくださいということなのですが、これがちょっと古臭いんです。昭和の匂いのするプレートなので、私は嫌だなぁと思って、マンション名称看板に住居表示も入れてしまうことにしました。マンション・アパート名称看板は、目立つ位置に設置しますから、住居表示が一緒に入っていると配達の方もわかいやすいでしょう。

© 2017 KEIICHI