ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

ペトロナスツインタワーは本当に傾いてるのか!?

f:id:keiichi2017:20190809213001j:image

 

 

はじめに

こんにちは。今回は、マレーシアにあるペトロナスツインタワーについて、お話をしていきます。今月、マレーシアに旅行に行くことになりました。旅行の事前準備で、ネットサーフィンしていたら、ペトロナスツインタワーは傾いているという記事を沢山目にしたので、本当なのか現地に実地調査を行ってみました。

 

ペトロナスツインタワーとは?

ペトロナスツインタワー(マレー語では、Menara Berkembar Petronas)は、1998年に完成したマレーシアのクアラルンプールに建っている高さ452m、88階建ての超高層建築物です。建築された当時は、超高層建築物としての高さは世界一でした。

建物は、名前の通り2棟建築されており、日本の建築会社ハザマがタワー1(向かって右側)を、韓国のサムスン物産建設がタワー2(向かって左側)を、41階と42階の2か所に設けられた2本のタワーを結ぶスカイブリッジはフランスの建築会社がそれぞれ施工を行いました。

余談ですが、映画「エントラップメント」や「インデペンデンス・デイ」などでペトロナスツインタワーが舞台となっていることで有名です。

 

ペトロナスツインタワーは、本当に傾いているのか!?

傾きは真実か!?実際に現場に行ってみた

f:id:keiichi2017:20190809213010j:image

ペトロナスツインタワーは、傾いているのでしょうか。実際に、現地に行ってみました。

ペトロナスツインタワーの周囲にはKLCCパークがあり、ジョギング、ウォーキングロードがあったり、夜はライトアップされた噴水などがあります。結構広い公園ですね。写真は、KLCCの遠い位置から撮ったものです。当然ながら、傾きについてわかりません。イタリアのピサの斜塔は、見た感じで斜めに傾斜していますが、ツインタワーはそんな印象はないです。また、近くで見ても傾きについてはわかりません。

それもそのはず。そもそも傾きがあるという記事についても0.8cm~5cmくらいの傾きということでしたから、目視ではわかるわけありませんね。

 

地元の人、2人にヒアリングしてみた

さて、今回の旅では、実地調査をしてツインタワーが本当に傾いているかを聞いてみました。ヒアリングしたのは2人です。

f:id:keiichi2017:20190813220754j:plain

バイヤンツリークアラルンプール 朝食会場

1人目は、宿泊したバイヤンツリークアラルンプールのボーイさんです。写真の奥にいる白いワイシャツの男性の方です。朝ご飯を食べている時に話をしてみました。「日本ではペトロナスツインタワーは、少し傾いてるという話があるんだけど、それって本当?」って聞きました。そしたら「そんなことないでしょう。建物の高さが違うから、そういう風に見えたとかじゃない?」って言うから「本当に傾いてないの?」ってもう一度聞いたら「ないね(笑)」って苦笑いでした。心の声は、んなわけないだろ!って感じでした。

2人目は、ペトロナスツインタワーの展望台に行くB1階の受付みたいなとこのスタッフです。「日本ではペトロナスツインタワーは、少し傾いてるっていう話があるんだけど、それって本当?」って聞いたら、「ないです。(以上)」だそうです。心の声はバカなこと聞くなって冷たい対応でした。

 

サムスン物産副社長キム・ギョンジュン氏の当時のコメント

2015年の中央日報の記事によると、サムスン物産の副社長のキム・ギョンジュン氏は、「1992年に着工したが経験不足と技術力の限界は明らかでした。事業初期から日本と工程の違いが生じました。日本の技術と経験を肩越しに学びながら昼夜分かたず手足がはれるほど働きました」とコメントが残っています。

 https://japanese.joins.com/article/580/197580.html

 

f:id:keiichi2017:20190810014502j:plain

SCOLPTING THE SKYより

f:id:keiichi2017:20190810014458j:plain

SCOLPTING THE SKYより

ネットサーフィンして調べてみると韓国側の建物が傾いているという記事を見ますが、韓国では日本側の建物が傾いているという話があったようです。噂レベルの話ですね。少なくともどちらかが嘘、又は両方が嘘ということです。

ということで、地元の方々は傾いてるなんてこれっぽっちも思っていないです。デマの可能性が高いです。もし、本当に傾いてるなら、建築会社の上層部とか一部の人しかしらないとかで闇に葬られている可能性はゼロではないと思います。

 

ペトロナスツインタワーの観光

ペトロナスツインタワー86階の展望台とスカイブリッジは必ず予約を

f:id:keiichi2017:20190809213331j:image

ペトロナスツインタワーは、スカイビレッジと86階の展望台は有料で行くことが出来ます。

行く前にグーグルで調べたら「現場では混むこともありますので、出来ればインターネットなどで事前に予約する方がいいでしょう。」って出てきたけど、まぁ大丈夫でしょうと思って予約せずに現地に行ったところ駄目でした。現地では「SOLD  OUT」の文字が見えてガックリ。残念でした。スタッフさんに聞いてみると、4日後までSOLD  OUTだとのことでした。恐るべしペトロナスツインタワー。お盆に行ったけど、いつの時期でも必ず予約していくべきだと思いました。

 

  • 営業時間:9:00~21:00(月曜日定休日)
  • 料金:80リンギット(大人)
  • 予約方法:チケット予約

 

ペトロナスツインタワーグッズショップ

f:id:keiichi2017:20190810123647j:image

スカイビレッジと展望台に行けないとわかり、グッズショップによりました。結構色んなものが売られており、賑わっています。私は、マグネットやポストカードなどのお土産を買いました。

 

f:id:keiichi2017:20190810124023j:image

ちなみに、そこでこんな本が売られていました。ペトロナスツインタワーを建築した時のヒストリーみたいな感じですね。99リンギットなので、約2600円くらいでしょうか。興味はありましたが、微妙に高いので買いませんでした。まぁ、本当に傾いてるなら建築ヒストリーの本なんて作らないだろうなぁって思いました。

 

 

ペトロナスツインタワーの夜景

f:id:keiichi2017:20190809213001j:image

ペトロナスツインタワーは、夜のお姿もお綺麗です。クアラルンプールの中でも屈指の夜景スポットと呼ばれれいるようです。スマホで撮りました。綺麗です。ただ、周りも写真撮ってる人ばかりで、ポジション取りのために人がよく被っていました。

 

ペトロナスツインタワー噴水

f:id:keiichi2017:20190809213226j:image

ペトロナスツインタワーの正面には噴水広場があります。噴水ショーのライトアップ時間は、毎日12時~14時・18時~23時の間に行われます。周りの階段の段差に座って、ショーを楽しむ人たちでいっぱいです。

ちなみに、噴水の水が結構外まで吹き散らしてくるので、注意が必要です。

 

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

 
© 2017 KEIICHI