ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

売る時は、リフォームした方がいいの!?

f:id:keiichi2017:20171225220923j:plain

売る時は、リフォームした方がいいの!?

不動産を売却する際に、部屋が汚い、手を入れた方がいいかな!?と考えることがあると思います。通常、売主の立場から考えると、お部屋はきれいにした方が売れると思います。しかし、リフォームはしなくてもいいのです。

エンドユーザーは、買取り業者のようなプロでないため、この物件のどこをどの程度リフォームすればいいかということは、なかなかわかりません。買主は、人によって、表層リフォームだけする人もいれば、フルリフォームをしたい人もいます。そのため、売却にあたって、リフォームをした方がいいというわけではないのです。

例えば、①リフォーム業者にリフォーム完成図と見積もりをとっておいて検討者に渡すということも可能です。②また、面倒なことはせず買取り業者に売却することももちろん一つの手です。

リフォームは、売主がするというより買主がする方が望ましいでしょう。

 

クリーニング費用はどれくらい!?

リフォームはしないで売却しようと決めた場合、それでもハウスクリーニングくらいはしておいた方がいいかなと考えるでしょう。クリーニング費用は、おおむねどれくらいかかるのでしょうか。概算の費用を見ていきます。

 

  • ハウスクリーニング費用としては、ワンルームで3万円前後、2LDK~3LDKの物件で5万円~10万円未満でしょう。マンションと一戸建てでも相場は異なりますので、おおまかな数字です。

 

なお、現在は大手仲介会社を中心に、専属専任媒介契約や専任媒介契約での依頼を中心にハウスクリーニングをサービスしている会社もあります。確認しておきましょう。

 

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

 

 

© 2017 KEIICHI