ローリスク不動産投資

不動産のリスクをどう最小限にするか、独自コメント不動産マメ知識を紹介します

上の階から水漏れ。損害賠償は出来るのか!?

f:id:keiichi2017:20180418184928j:plain

上の階から水漏れ。損害賠償は出来るのか?

通常、アパートやマンションなどの集合住宅の場合、戸建住宅と異なり、上下左右と壁を介して生活をしています。そのため、例えば生活騒音などについてもある程度において仕方がないとも考えられます。

しかし、上層階からの水漏れということは、受忍限度を超えたものであり、損害を受けている状況です。このような場合、具体的な被害について、使用不能になった家具や衣服のクリーニング代などの賠償を請求することが可能です。具体的に誰に損害賠償できるのでしょうか。

上の階の人が排水管を壊した場合

上の階の人が排水管を壊してしまった場合、上の階の方に損害賠償請求することになります。通常、賃貸として部屋を借りる場合、家財保険に加入していることが多いでしょう。そのため、上の階の住民が家財保険に加入していれば、その保険会社から水漏れについての保険金が支払われれば、上の階の住民は支払わずに済むということです。

ただし、保険料の支払いで足りなかった場合は、その部分について自己負担しなければなりません。

 

マンション、アパートの構造上の欠陥の場合

上の階の人が、いつも通りに水道を使用しているにもかかわらず水漏れしたという、いわゆるマンションの構造上の欠陥の場合は、上の階の人に責任はありません。この場合は、オーナーが下の階(被害者)に対して損害賠償することになります。

 

 

www.fudousantousinavi.com

www.fudousantousinavi.com

 

www.fudousantousinavi.com

 

© 2017 KEIICHI